2018年 10月 23日 (火)

サッカー協会・田嶋会長への「違和感」、なぜネットでくすぶり続けているのか

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長がロシア・ワールドカップ(W杯)からの帰国記者会見に出席したが、会見内容について批判がくすぶり続けている。

   W杯開幕2か月前に自分の判断で解任したバヒド・ハリルホジッチ前監督について、一言もなかった半面、「日本代表なんか嫌いだ」と言っていた人にも「感謝しないといけない」などと、突然異例の発言を展開。また、次期監督についても西野監督へ慰留の一言もなかった点などが反発を呼ぶなど、日本サッカー界のトップとしてのありように「違和感」があるようなのだ。

  • 田嶋幸三・日本サッカー協会会長と、西野朗・日本代表監督(2018年5月31日撮影)
    田嶋幸三・日本サッカー協会会長と、西野朗・日本代表監督(2018年5月31日撮影)

「『日本代表なんか嫌いだ、応援なんかしない』と言ってくださった方」

   日本代表はW杯決勝トーナメントでベルギーに敗れ、2018年7月5日に帰国。同日の会見には田嶋会長と西野朗監督、主将の長谷部誠が出席した。

   田嶋会長は「熱い応援をしてくださった日本国民の方々、それを報道してくださった皆さんには本当に感謝したいと思います」と述べると、そこで終わらず、

「『日本代表なんか嫌いだ、応援なんかしない』と言ってくださった方にも、関心を持ってくださったという意味で感謝しなければいけないと思っています」

と異例の発言をした。

   この発言について、ネットでは「代表なんか嫌いだと言っていた人にも感謝」発言が批判への皮肉のように聞こえるからか、「なんでいちいち煽るんだ」との声が少なくない。 「日本代表ではなく田嶋の主義主張に反対なんだよ」「あんたがいなけりゃ素直に応援するって言ったよ」など、「日本代表チーム」と「田嶋会長(JFA)」を切り分けて考える向きもある。

   また、西野監督の去就については、

「監督の任務をお願いする時に西野さんから言われたのは、『結果がどうであれ、この大会が終わるまで』ということ。その約束を僕は守りたいと思います。だから慰留はしませんでした」

として、「7月末で任期満了」と発表、そっけないともとれる印象を残した。西野監督がW杯ベスト16という結果を出したものの、「違う形でサポートしてもらえれば」と明言、技術委員長職への復帰なども示されることがなかった。

   次期監督については、

「まだ白紙の状態です。技術委員会で話していただいた上で、早い時期に決めたいと思います」

と型通りの発言に終始した。

   ネットでは、西野監督への発言がある意味、冷たいと受け取った人が多かったようで

「結果出しても退任なのね・・・。なんか西野さん、可哀想な扱いだわ」
「田嶋さん!他に言い方がないのか!? 西野さんへのリスペクトが感じられない」
「二ヶ月必死で務めた西野をあっさり解任 こいつは日大の上層部と同じにおいがする」

などと、厳しい声が相次いだ。

「次期監督人事云々よりまずはハリル解任の精査」

   こうした田嶋会長への「違和感」の一因はハリルホジッチ前監督の解任劇にあるようだ。

   4月9日、W杯2か月前という土壇場での電撃解任が発表され、大きな物議を醸した。ひとりで会見した田嶋会長は「選手との信頼関係・コミュニケーションが薄れた」ことを理由にあげたが、具体性や説得力に乏しかった。「会長の専権事項」として自ら決断したことも明かしている。

   しかし、ハリルホジッチ氏は同月27日に来日して会見し、突然の解任通告に「最悪の悪夢」「解任以来、人生で一番つらい時期を過ごした」と反発を隠さなかった。「(就任した)3年前から誰とも何の問題もなかった。特に選手との問題はなかった」と、田嶋会長があげた解任理由の事実も否定した。両者の言い分は真っ向から対立したままだ。

   こうした経緯から「解任」が腑に落ちていないサポーターも多く、トップの田嶋会長に不審の目を向ける人も少なくないようだ。

   今回の帰国会見でも、W杯直前で解任せざるを得なかったことの総括や責任について言及はなかった。そのため、

「次期監督人事云々よりまずはハリル解任の精査 協会内部の精査」
「総括からハリル解任をスルーするなよ あれいまだに釈然としてないぞ」

といった声が出ている。

   もっとも、W杯で下馬評を覆す結果となったため、田嶋会長を支持する声もある。

「勝者の余裕かな」
「田嶋が辞める理由などないだろうよ」
「結果出ちゃってるから勝てば官軍なんだよね」
「田嶋の英断のお陰で結果残す事が出来たのは紛れも無い100%の事実なんだから」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中