2018年 9月 23日 (日)

しんちゃんの新声優、小林由美子さん初登場に「26年前」思い出す人も

印刷

   アニメ「クレヨンしんちゃん」の主人公、野原しんのすけ(しんちゃん)の新しい声優、小林由美子さんが、2018年7月6日の放送で初登場した。

   小林さんが務めることが発表されたときには、「楽しみだ」が圧倒的に目立っていたが、しんちゃんの声を演じることに対する評価は果たして...

  • 放送終了後の小林さんのツイッターより
    放送終了後の小林さんのツイッターより

「昔のしんちゃん思い出した」

   小林さんが新声優になるとテレビ朝日から発表されたのは6月14日。そこから僅か4週間で国民的キャラクターの大役を務めることになった。

   急ピッチで迎えた放送当日。この日はオープニング曲ではなく、

「オラ、野原しんのすけ。クレヨンしんちゃん始まるゾ!」

と、挨拶代わりに小林さんの「声のトーンが高め」のしんちゃんが初披露された。

   いきなりの披露ではあったものの、ツイッターではすぐさま反応が投稿された。

「前よりクセがなくなって少年っぽくなった(笑)」
「可愛いです!違和感がない!!」

といった肯定的に受け止める内容や、

「しんちゃんらしくない...」
「いまのしんちゃんの声嫌い」

など否定的な意見もあった。

   中には「昔のしんちゃん思い出した」と26年前の放送開始当初を思い出したユーザーも見られた。昔を思い出す理由として、

「矢島晶子さんのしんちゃんも第1回は今とはかけ離れた演技だったし、少しずつしんちゃんを作っていったんだよ」
「矢島晶子さんのしんちゃんって初期は声が高かったんだけど、小林由美子さんの声はなんとなくそれに似てるような気がした」

などの意見が挙げられていた。

放送終了後の小林さん

   様々な意見が寄せられた新声優・小林さんの初放送だった。放送終了後、小林さんはツイッターを更新し、これからの抱負を語った。

「クレヨンしんちゃんご視聴くださった皆様ありがとうございました!まだまだ力不足ではありますが皆様に早く馴染んで頂けるよう楽しみながらしんちゃんを演じていきたいと思います!スタッフの皆様、キャストの皆様、ファンの皆様には感謝の言葉しかありません!これからも何卒宜しくお願い致します!」

   この投稿に視聴者は、

「小林さんらしく頑張ってください!」
「凄く可愛かったですし面白かったです!」
「小林さんの演じるしんちゃん、とても好きです」

と賞賛の嵐で、早速視聴者の心をつかんでいるようだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中