2018年 11月 20日 (火)

岡山出身・千鳥ノブ、豪雨で実家は今... 「生まれて初めてだそう。出来るだけ避難を!」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で
「まぁ晴れの国だから大丈夫だろうのレベルじゃないみたいです!避難を!」

   そんなツイートをしたのは、お笑いコンビ「千鳥」のノブさんだ。大雨特別警報が発令された岡山県出身ということもあり、実家の状況を報告するとともに注意喚起を促している。

  • (画像は岡山県の緊急災害時専用のトップページのスクリーンショット)
    (画像は岡山県の緊急災害時専用のトップページのスクリーンショット)

「実家も全員避難しました」

   梅雨前線の停滞などに伴い2018年7月5日から、西日本を中心に大雨が降り続き、各地に大雨特別警報が発令されるなど、現在も予断を許さない状態が続いている。

   そんな中、ノブさんは2018年7月6日、一般人ユーザーのツイートに返信する形で、

「実家も全員避難しました。生まれて初めてだそうです。」

と投稿。ノブさんは大雨特別警報が発令された岡山県出身ということもあり、リプライで心配の声が寄せられていた。さらにこの投稿には、

「出来るだけ避難を!まぁ晴れの国だから大丈夫だろうのレベルじゃないみたいです!避難を!」

と、この雨を甘く見ず、避難することを強く促すコメントも。これには1万を超える「いいね」が付けられるなど、大きな反響を呼んでいる。

   ノブさんはこの後大雨に関連したツイートはしていないが、「#救助要請」のハッシュタグが付けられた一般人ユーザーのツイートをRTし、拡散に協力しているようだ。

ほかの芸能人もSNSで反応

   この記録的な大雨に対し反応しているのは、ノブさんだけではない。特に大雨の被害に遭った地域出身の芸能人には、ファンからも気遣う声が寄せられている。

   たとえば、福岡県出身の俳優・瀬戸康史さんは6日、自身のツイッターに

「皆さん、大雨大丈夫? 実家も大変な事になっているようで、心配しています。」

と、ファンへの心配と共に実家の状況も報告。大変と記載されているが、詳しい詳細については触れられていないため、逆にファンから多くの心配の声が寄せられている。

   また、人気パフォーマンスグループ「AAA(トリプルエー)」のメンバーで、長崎県出身の末吉秀太さんは、ファンから心配の声がよせられていたためか、

「みんな心配ありがとうーーーー 地元の家族はなんとか大丈夫みたい! 本当に雨凄いみたいで被害も出てるみたいだけどこれ以上降られるのも困ったもんだね。」

と、反応。このツイートによってファンも安心したようだ。

   また、女優の平祐奈さんは6日、京都に向かっていたようで、インスタグラムには

「西日本、東日本のすごく荒れたお天気...みなさん大丈夫ですか? 私もそちらに向かってるんですが、新幹線が止まったり、進んだりの繰り返しです。過去にない大雨の恐れだなんて怖さを感じます...。避難情報もでているので、どうかご無事で、お大事にしてください。」

と不安な現状を投稿。さらに

「不安な気持ちもあったりすると思いますが、そんな時は私のインスタやLINEなどいつでもきてね。少しでも心の拠り処となれますように、、、。」

とファンに向けて綴るなど、元気づける様子も見られた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中