2018年 8月 20日 (月)

「二度とトイレに金魚は流さない」 ツイート炎上の女性、取材に明かした「本音」

印刷

   19歳の女性だというツイッターユーザーが、金魚を生きたままトイレで流す動画を投稿して、批判が相次ぐ炎上騒ぎになっている。

   このユーザーは、トイレは池に直結していると聞いたとし、金魚を「自然に帰した」と主張したが、その後、J-CASTニュースの取材に対し、「二度としない」と反省の弁を述べた。

  • トイレで水に流される金魚(投稿動画から)
    トイレで水に流される金魚(投稿動画から)

「金魚が生きてられる訳ないだろ」

   黒い金魚が2匹、赤い金魚が1匹、洋式便器にたまった水の中を泳いでいる。そして、このユーザーとみられる人物がトイレの洗浄操作をすると、3匹はみるみるうちに流されていく。

   しかし、赤い金魚だけは、再びたまった水に戻り、ここで20秒強の動画が終わっている。

   動画は、2018年7月26日にアップされていた。投稿したユーザーは、前日に大阪・天神祭に友人と行ったと報告しており、そこで金魚すくいをしていた。金魚は、なんとトイレで飼おうと思ったというが、「自然に帰してあげることにした」。そして、「下水道通る時はちょっと臭いかもしれないけど強く生きるんだよ」と呼びかけている。

   この投稿は、2万件以上もリツイートされ、ネット掲示板でも取り上げられて、物議を醸している。

   「下水道の知識がなかっただけ」との声もあったが、寄せられた意見の多くがユーザーに対する非難だ。「金魚が生きてられる訳ないだろ」「こういうのは本当に許せない」「動物虐待で訴えたいレベル」「謝罪してください」などと書き込まれている。

   これに対し、ユーザーは、この日のうちに、ツイッター上で反論を始めた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中