2019年 1月 19日 (土)

ポケモンナレに「異変」起きていた 石塚運昇さんの代役「未定」

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   アニメ「ポケットモンスター」(ポケモン)のシリーズで「オーキド博士」役やナレーションを務めていた声優・石塚運昇さんの死去を受け、アニメを放送するテレビ東京の広報部が2018年8月17日、J-CASTニュースの取材に応じ、追悼のコメントを発表した。

   今後の代役や後任については「未定」としている。

  • 「ポケットモンスター サン&ムーン」の公式サイト(画像はスクリーンショット)
    「ポケットモンスター サン&ムーン」の公式サイト(画像はスクリーンショット)

「ククイ博士だなとは思ってたけど...」

   テレビ東京の広報部はコメントで、ポケモンのアニメと映画で「おもにナレーションとオーキド博士役として、世界中の子どもたちに夢を与えるべく長きにわたりご尽力を頂戴しました」と説明。「心より感謝を申し上げますとともに、哀悼の意を表します」と発表した。

   広報部によると、石塚さんは7月公開の映画「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」でナレーションを担当。現在放送中のアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」には、主にナレーションとオーキド博士役で出演していた。

   アニメは、既に10月1週目までの放送回の収録を終えており、予定どおり放送する。今後の代役や後任については「未定です」とした。

   石塚さんをめぐっては、直近の8月16日放送回、9日放送回(いずれもテレビ東京の放送圏において)で、ナレーションの声がオーキド博士でなく、声優の中川慶一さん演じる「ククイ博士」だった。この「異変」に気付いていたファンからは、ツイッターなどインターネット上で

「なんでナレーションがオーキド博士からククイ博士になったんかと思ったら...そういうことやったんか...」
「オーキド博士じゃなくてククイ博士だなとは思ってたけど.........マジか......」

との声も上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中