2019年 11月 15日 (金)

りゅうちぇるタトゥー騒動で芸能界は「個人の自由」か、「批判は当たり前」か

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「タトゥーを入れることに関しては個人の自由」「見せるんだったら批判の声も受け入れないと」―。

   タレントのりゅうちぇるさんが両肩にタトゥーを入れたとインスタグラムで公にしたことが、ネット上で物議をかもしている。2018年8月26日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志さんや指原莉乃さんらが自身の見解を述べた。

  • 松本人志さん、指原莉乃さんの見解は…
    松本人志さん、指原莉乃さんの見解は…

指原莉乃「批判される覚悟がないと」

   指原さんはタトゥーを入れたことには「別にいい」としたうえで、後日りゅうちぇるさんが予想以上に「冷たいコメント」が多かったことに驚いたとインスタグラムで発言したことが気になったと話した。

「ファッション的なタトゥーが最近増えているのもわかるので、入れるのは別にいいと思うんです。載せるのも別にいいと思うんです。でもそれって批判の声があるのももちろんじゃないですか。わかっていると思うので、批判の声も当たり前だと思ってます。ただ、批判の声に対して、『そんなに批判の声上がるんだ』(とりゅうちぇるさんが後日インスタグラムで言った)というのが気になりましたね。それって当たり前じゃない?見せるんだったらそういう(批判の)声も受け入れて、そういう覚悟がないと、タレントさんだし見られる人だし、応援される人だから、それは言わなくてもよかったんじゃないかなと思います」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中