2021年 1月 22日 (金)

飲酒運転の「先輩」坂上忍、吉澤容疑者へのコメントは...?

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「昔とは全然、変わってしまいました」

   吉澤容疑者が17年9月にも乗用車を運転中、ワゴン車と衝突する事故を起こしていたとして、番組アナウンサーが17年10月の本人ブログを紹介すると、坂上さんは

「まあ、たらればですけどね、去年の10月ですから、これを機に、仕事の時は運転するのやめようかなとか、何かきっかけになっていたら、とも思うんですけれども」

とコメントした。

   さらには、吉澤容疑者の所属事務所が発表したお詫びのコメントをアナウンサーが読み上げて、坂上さんは

「一部報道では、ひいちゃって、いなくなって、15分後に自分で電話して戻ってきたらしいんですけれど、何していたの?(と聞かれると)駐車場を探していましたっていう理由も報道されてはいるんですが、ちょっとそれは厳しいかなという気はしますね」

とチクリ。コメンテーターの東国原英夫さんが

「そうですね。現場を1回は立ち去ったというこの罪は重たいでしょうね。事実認定されて事務所側がどう対処されるか。おそらく僕は契約解除とかそういうところまでいくんじゃないかと思いますね」

と見通しを披露すると、坂上さんは

   「今の時代、本当ね...昔とは全然、変わってしまいましたから。また動きありましたら、お伝えしていきたいと思います」

と応じ、話題は、体操パワハラ問題のニュースに切り替わった。

   結局、番組で吉澤容疑者の逮捕に費やした時間は約8分間だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中