2019年 10月 14日 (月)

新iPhoneは「XS Max」など3種 ホームボタンは姿消す

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   米Apple(カリフォルニア州)は2018年9月13日(日本時間)、新製品発表イベントで「iPhone XS(テンエス) Max」など3機種と腕時計型端末「アップルウォッチ」の新商品「シリーズ4」を発表した。

   「XS Max」は6.5インチでiPhoneシリーズ史上最大の画面サイズとなる。また、これまで販売されていた「X(テン)」と同じ5.8インチの「XS」も発表された。これら2機種の廉価版となる「XR(テンアール)」も発表された。

   いずれの機種もホームボタンが廃止され、顔認証「FACE ID」を採用した。「XS Max」と「XS」には有機ELが使われ、「X」に比べてバッテリー駆動時間が1時間半伸びたという。

   3機種ともにプロセッサーに「A12 Bionic」チップを使っており、「X」の8倍の処理速度があるという。

   ストレージは「XS Max」と「XS」は64、256、512GB。「XR」は64、128、256GBが用意されている。

   日本では14日から予約が始まり、21日に発売される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中