2018年 12月 16日 (日)

阪神・大山の覚醒「中村ノリのおかげ」説 本人も「N's methodです」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   プロ野球・阪神の大山悠輔(23)の打棒が止まらない。2018年シーズンも佳境を迎えた9月の月間成績は打率4割5分超え。13試合で8本のホームランを放つなど、まさに大暴れ状態だ(成績は全て17日時点)。

   こうした活躍のウラで、思わぬ形で注目を集めている元プロ野球選手がいる。

   通算404本塁打を誇る中村紀洋氏(45)だ。YouTubeで中村氏が公開している打撃理論を、大山がチェックしていると一部で報じられたことから、「大山の覚醒はノリさんのおかげでは?」と話題になっているのだ。

  • 大山を覚醒させた?(画像は中村氏のYouTubeチャンネル「N’s style」より)
    大山を覚醒させた?(画像は中村氏のYouTubeチャンネル「N’s style」より)

解説動画に「見入った」

   大山は16年のドラフト1位で入団。和製大砲として期待されたが、ルーキーイヤーは思うような結果が残せず、2年目の今シーズンも序盤は苦戦。事実、8月までの打率は2割2分4厘、本塁打も2本止まりだった。

   だが、9月になると打撃が「覚醒」。激しいCS争いを繰り広げるチームの中で、救世主的な役割を担っている。出塁率と長打率を足した指標「OPS」は、今月は1.542と驚異的な数字を記録している。

   とくに印象的だったのが16日のDeNA戦。この試合で大山は6打数6安打、3本塁打、7打点と大爆発。報道によれば、金本知憲監督も「何かつかんだのか、分からんけどね」と驚きを露わにしていたという。

   そんな活躍のきっかけを作ったのではないかと、阪神ファンの間で話題になっているのが、「N's style」と題した中村氏のYouTubeチャンネルだ。中村氏本人が、打撃理論や指導法を短い動画で解説している。

   6日のスポーツニッポン記事によれば、中村氏のYouTubeで好調のきっかけを掴んだチームメイト・梅野隆太郎の話を聞き、大山はすぐさま動画に「見入った」という。こうした報道に前後して、大山の打撃が急激に上向き始めたことから、ツイッターなどに、

「大山覚醒は中村ノリさんの動画のおかげ」
「打席見ててもノリさんの動画意識してるのが良く分かる」
「ノリさん本当にありがとうございます」

との声が相次いで寄せられているのだ。

「わかりやすく解説してるので」

   こうしたネット上の声には、中村氏本人も反応。ウェブメディア「cocoKARA next」の連載記事(10日付)で、

「阪神の梅野選手、大山選手が僕の野球理論『N's method』の動画を参考にして打撃に取り組んでいると聞きました」

と言及。「個人的な考えですが、打撃は指導されるものでなく、自分で見て学ぶのがベストです」などとして、

「梅野選手、大山選手は共に潜在能力が非常に高いです。打撃向上の一環として、僕のYouTubeを観て成長材料にしてくれたらこちらも大きな喜びを感じます」

と感謝をつづっていた。

   また中村氏はツイッターでも、大山選手の活躍にたびたび言及。6打数6安打の大活躍をした16日には、「手がつけれませんね。ナイスバッティング」と称賛。阪神ファンからとみられるユーザーから、中村氏の打撃指導のおかげなのか、と問うリプライ(返信)が寄せられると、

「はい、N's method(エヌズ・メソッド)です」

と返答。さらに続けて、「わかりやすく解説してるので、(大山が)理解してくれたんだと思います」とも投稿していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中