2019年 11月 12日 (火)

作曲家・小田裕一郎さん死去 「青い珊瑚礁」など

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   松田聖子さんの「青い珊瑚礁」、サーカス「アメリカン・フィーリング」などで知られる作曲家で音楽プロデューサーの小田裕一郎さんが2018年9月17日、亡くなった。20日に小田さんが運営していた音楽スタジオ「ODA STUDIO」のフェイスブックページが伝えた。

   作曲家として「青い珊瑚礁」のほか「裸足の季節」といった松田さんの楽曲や、田原俊彦さんの「グッドラックLOVE」、杏里さん「CAT'S EYE」といったヒット曲を手掛けた。また、1998年には長野オリンピックの公式テーマソング「ひとつの地球にひとつの心(FOREVER MORE)」では作曲、歌唱、演奏を手掛けた。

   自身の音楽活動も精力的に行っており、84年発売のソロアルバム「ODA」ではプロデューサーにジョージ・デュークさんを迎え、ラリー・カールトンさんやルイス・ジョンソンさんらと共演した。

   葬儀は22日(現地時間)、小田さんがスタジオ運営を行っていた米ニュージャージー州で行われる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中