2021年 7月 26日 (月)

「転職」の成功率、こうすれば高くなる プロが見てきた「失敗する人」

「プライド重視」で舞い上がってしまうケース

   失敗しやすいのは「プライド重視」「見栄重視」の転職だ。

「『部長をやっていただきたい』とか『すぐにプロジェクトリーダーにします』とポストを用意され、仕事内容は合わないかもしれないと思いながらも、高く評価されたと良い気分になり、ポストに惹かれて転職を決めてしまうようなパターンですね。

あるいは、有名企業への安易な転職もそうです。自分がやりたいことを度外視し、『家族や友達に自慢できる』と舞い上がってしまい、冷静な判断ができなくなってしまう。入社後すぐにギャップが生じ、2~3年で再び転職することになりかねません」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック