2019年 10月 16日 (水)

あのキャラクターの名前、覚えてる? 「ニコレット」CMが10年ぶり復活

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   タバコそのものの身体、真っ白に塗りたくった顔......インパクトある見た目と「禁煙してても吸いたいよ(吸いたいよ~)」というキャッチーな歌でタバコを吸わせようとするあのキャラクターが茶の間に帰ってきた。武田コンシューマーヘルスケアの禁煙補助剤「ニコレット」のCMに登場するタバコをモチーフにしたキャラクターである。

「子供の頃のトラウマ」

   キャラクターの名前は「吸いたくなるマン」。2001年のCMで初登場し、そのインパクトから「ニコレット」といえばこのキャラクターを連想する人も多い。ネットでは、

「こいつ怖いけど好きなキャラクターだ 吸いたくなるマンて名前だったのか...」
「子供の頃トラウマだった」

というように、子供の頃の強烈な記憶が忘れられない人が多い様子だ。

   今回、2018年10月1日からのタバコ税増税と前後して、9月24日から放映されている新CM「新・吸いたくなるマン」篇とウェブ動画の「たばこ増税」篇で実に10年ぶりの復活を果たした。

「新・吸いたくなるマン」篇(公式サイトより)
「新・吸いたくなるマン」篇(公式サイトより)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中