2020年 1月 19日 (日)

平手友梨奈そっくりさん炎上のワケ 本家ファンとSNSで大乱闘に

印刷
不動産価格上昇中!不動産の価値は?一括無料査定でチェック!

「私は似てるとは一度も言ってない」

   さらに、新谷さんは10月4日のインスタ投稿で、「中傷的なDMもある」と告白。つまり、インスタやツイッターのダイレクトメッセージ(DM)機能を使って、本人に直接中傷の言葉を送るファンが出ているというのだ。

   こうした過激な反応に対して、新谷さんは「皆さんのおかげでメンタルがどんどん強くなるよ」と一言。その上で、「今回でもう無敵になりそう」として、

「フォロワーも2000人増えました!ありがとう!!!!」

と、どこか「アンチ」を煽るようなメッセージも投稿していた。

   ところで、なぜここまで激しい批判が起きたのか。その理由の1つに、新谷さんの過去のツイッター上での言動がある。

   実は新谷さん、9月11日の投稿で、平手さんのファンに向けて、「私は似てるとは一度も言ってない」と明言。その上で、

「(平手さんと似ているとは)思った事もないって永遠と言い続けてるけど一部のファンが言いだしてそれが広まって何故か勝手に叩かれてるのです」

とも呟いていたのだ(該当ツイートはすでに削除済み)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中