2020年 9月 24日 (木)

「けもなれ」松尾貴史が注ぐビールは「泡が少ない」? 適度な量を専門家に聞いてみた

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

   タレントの松尾貴史さん(58)が2018年10月17日、同日夜に放送されるドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系列)に関連して、ビールの注ぎ方を練習するとツイッターで誓った。

   松尾さんは同ドラマでは、女優の新垣結衣さん(30)が演じる主人公行きつけのクラフトビール店の店主役を務めており、10日放送の第1回では、松尾さんがビールを注ぐシーンがビール好きの視聴者の間で話題になった。

  • ドラマ「獣になれない私たち」主演の新垣結衣さん(2007年撮影)
    ドラマ「獣になれない私たち」主演の新垣結衣さん(2007年撮影)
  • ドラマ「獣になれない私たち」主演の新垣結衣さん(2007年撮影)

ビールの泡が少ない!?

   その松尾さんは17日更新のツイッターで、

「ある方が #けもなれ でのビールの継ぎ方を練習してほしいと呟いておられました。気張ります。泡の量が多い少ない、という事なのかと想像しています。実は泡の量に関しては現場で、それぞれ想定されているビールの種類やシチュエーションに応じて指定(スタッフが毎度メジャーで測ったり)があります」

とツイート。第1回の放送では松尾さんが注いだビールについて、「おいしそうだ」との声が続々とネット上に上がったが、その一方で、グラスに注がれたビールの泡が少ないとする意見が散見されていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中