2018年 11月 17日 (土)

加護亜依、ASKAライブに駆けつける 「プライベートでも仲良く...」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   歌手のASKAさん(60)が2018年11月5日、東京国際フォーラム(東京都千代田区)で、全国ツアーの初日を終えた。

   その様子を観覧した加護亜依さん(30)が、インスタグラムで「プライベートでも仲良くして頂いています。大変な時期もきちんと乗り越えてまた戻ってきてくださいました!」と祝福している。

  • インスタグラムで報告
    インスタグラムで報告

「中野夫妻」に誘われて...

   ASKAさんは薬物報道が出た13年以降(逮捕は14年)、久々のライブとなる。東京公演を皮切りに、12月まで大阪、仙台、福岡などをめぐる。直近の活動としては、他にも、ソロのベストアルバム「We are the Fellows」「Made in ASKA」を10月17日リリースしている。

   そんなASKAさんと加護さん、一見関係が薄そうだが、なぜプライベートで「仲良く」しているのか。インスタ投稿では「中野夫妻もお誘いありがとう!」と書かれていて、写真の加護さんの横には、元競輪選手の中野浩一さん(62)らしき姿があった。

   実は中野さんの妻、NAOMIさん(54)は現在、加護さんの所属事務所の社長を務めている。NAOMIさんは、以前からASKAさんのことを「ASKA兄」と慕っていて、17年6月12日のインスタ投稿では「35年来のお友達です」と説明していた。

   ライブについて加護さんは、「これからもずっと SAY YESもYAH YAH YAHも聴きたいです!! フルオーケストラの演奏素晴らしかった」と感想を書いているが、ファンからは、

「めっちゃいい写真だね」
「どんどん写真アップしてくださ~~~い」
「写真更新楽しみすぎていつもチェックしちゃう」

などと、ライブではなく、写真そのものへのコメントが寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中