2019年 5月 21日 (火)

NHK、VTuber「ミライアカリ」をリポーター起用 話題呼んだキズナアイに続いて

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   VTuber(バーチャルユーチューバー)のミライアカリが、NHKにリポーターとして出演すると話題になっている。

   ミライアカリが出演予定なのは、2018年11月11日未明(10日深夜)放送の「BS1スペシャル」(BS1)。番組公式サイトによると、この日は「激突!新時代のeアスリート」をテーマにしたもので、ミライアカリのリポートのもと、「新しいスポーツの興奮と感動をお伝えする」という。

  • ミライアカリ公式サイト
    ミライアカリ公式サイト

キズナアイよりも奔放なキャラ

   VTuberとNHKといえば、ノーベル賞の解説ページにキズナアイを起用したことが、10月上旬に話題になったばかり。ここでは「まるわかり授業」と題して、キズナアイを生徒役に、有識者が講義する様子が掲載されたが、その絵柄などをめぐって一部で議論も飛び出した。

   一方でミライアカリは、キズナアイよりも奔放なキャラで知られている。そのためツイッターでは当時から、

「さしものNHKもミライアカリちゃんは起用せんじゃろ...」
「ミライアカリがNHKに出たらどうなるんだろ...と考えている」
「NHKのノーベル賞特集のサイトのキャラがキズナアイじゃなくてミライアカリやったら誰も反論できなった説」

などの反応があった。その経緯を知っているユーザーからは、今回の番組発表を受けて、

「むしろ考え方次第ではミライアカリの方が際どいの草」
「キズナアイは問題ないと思うけど、ミライアカリは不適切だと思います(真顔)」
「NHKにキズナアイは不適切だと騒いでた皆様、ミライアカリなんてテレビに映った日には泡吹いて死ぬんじゃないか」

といった心配の声のほか、

「つえーわNHK」
「NHKの煽り性能の高さ」
「NHKさん煽るの上手すぎやろ」

などの反応が出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中