2020年 2月 28日 (金)

ホラン千秋の「手作り弁当」が生活感ありすぎ! 茶色いおかず、タッパー、ラップ...

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

「もうちょっと変化付けるだろ」「生活感があって良い」

   4枚の写真を見る限り献立のバリエーションは限られていて、緑黄色野菜もないため彩りも寂しい。インターネット掲示板では、

「茶色スギィ」
「いや、別に中身はいいんだけどさ もうちょっと綺麗に詰めるだけでも違うだろ 自虐ネタだなぁ」
「自分で食うのでも、もうちょっと変化付けるだろ」
「おっさんが作る弁当じゃん」

といったツッコミが殺到。タッパーやラップを多用した質素な雰囲気も、芸能人がネットにアップする弁当としては珍しいためか、

「なんでこんな茶色いの公開したの?」
「何をどうしたらコレらを世界中の人に見せびらかそうという発想になるんだろうか」
「自分で食べるんだから飾る必要はないけど人に見せられるシロモノじゃない」

など、公開した意図を気にする声が相次いだ。

   だが、ネガティブな反応ばかりではない。その素朴さが、ありのままの姿を感じさせたのか、

「リアルな弁当だ 変にデコったりしてなくて逆にいいと思うけど」
「生活感があって良い」
「普通に美味そうなんだが あと昨日の夜の余りだろ 家庭的で節約してる点が好感持てる」

といった声も少なくない。弁当や料理は「インスタ映え」するよう美しく並べてアップするネットユーザーも多いため、

「弁当は見た目じゃないと言いたかったんだろ インスタ映えしか気にしない弁当は要らない」
「ええやんけ インスタ蝿より好感度高いわ」

と、昨今の風潮を引き合いに出しながら評価する向きもある。

   さらには「一人身だと料理の見た目がどうでもよくなるんだよな」「キノコは低カロリー、年中安い、そこそこかさ増しできるから主婦の味方なんです」と、弁当作りの姿勢に共感する声もあがっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中