2019年 5月 22日 (水)

作曲家フランシス・レイさん死去 映画音楽で活躍

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   フランスの作曲家のフランシス・レイさんが亡くなっていたことが、2018年11月7日に報じられた。86歳だった。死因などは明らかにされていない。

   1966年に映画「男と女」に作曲した音楽が大ヒット。以後も「白い恋人たち」「愛と哀しみのボレロ」など、数々の映画に楽曲を提供し続け、1970年には「ある愛の詩」でアカデミー作曲賞を受賞した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中