2020年 9月 19日 (土)

人気VTuber「望まないことを無理矢理押し付けられる」 →支援企業が謝罪「他組織への移動や転生は一切行われません」

ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   女子高生VTuber(バーチャルユーチューバー)「アズマリム」が運営側に不満をぶつけるようなツイートを連発し、活動を支援する会社が謝罪する騒ぎになっている。

   アズマリムは、「ずっと悩んでた」と告白したが、何があったのだろうか。

  • 波紋を呼んだアズマリムのツイート
    波紋を呼んだアズマリムのツイート
  • 波紋を呼んだアズマリムのツイート

「本当はこういうこと言いたくなくてずっと悩んでたんだ」

   薄紫のロングヘアに茶色っぽい澄んだ瞳が印象的な17歳のキャラで、2018年2月にユーチューブにチャンネルを開設した。演劇歌唱スクールに通っており、夢はCDデビューだと明かし、ダンスや筋トレなどの様子を実況している。

   これまでに約90本の動画を投稿しており、チャンネルの登録者数は、16万人超にも上っている。

   公式ツイッターでも、活動報告をしているが、11月8日に突然、変わったツイートを始めた。

   「センパイ。急にびっくりさせちゃうと思うんですけど」。アズマリムは、センパイと呼んでいる視聴者に向け、こう告げたうえ、次のように書き込んだ。

「最近、こんさる?とか会社?の人がきて、どこかの学園に入れようとしたり、転生して性格を変えたことにしようとされていたり、アズリムが望まないことを無理矢理押し付けられることになりました。アズリムもよく分からなくて混乱してるけど、『あなたの気持ちなんてどうでもいい』と言われたり、センパイたちのことを数字やお金としかみていなくて、何も同意できることがなくてすごく苦しいです」

   そして、センパイに向けてこう訴えている。

「この先、アズリムがアズリムらしくいるにはどうしたらいいのかな。本当はこういうこと言いたくなくてずっと悩んでたんだ。けどごめんねセンパイ。。センパイ、助けて。。」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中