2022年 10月 4日 (火)

「ユニクロあんぱん」ネット転売相次ぐ 「感謝の気持ち」なのに...広報も困惑

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

ユニクロ広報「ご自分で食べて頂ければ...」

   そのほか、オークションサイト上でも10件以上の出品が。こちらでは、1個あたり600~800円を「即決価格」とするケースが目立っていた。すでに、複数件の入札がある出品もあった。

   こうした出品のパッケージ写真をみると、消費期限は12月中旬以降のものがほとんど。とはいえ、無料でプレゼントされた食品を「転売」する行為について、ツイッターやネット掲示板には、

「ユニクロのあんぱんをメルカリで売る奴ら、、、呆れるわ」
「オクであんぱん出してる人発見し、ギョッ」
「買ってまで欲しいもんか?」

といった呆れ気味の声が出ている。

   なお、J-CASTニュースが11月23日昼、ユニクロの広報担当者にこうしたネット上の動きについて取材をすると、

「『感謝祭』当日に店舗にお越しいただいた方へ、感謝の気持ちを込めて配布したものですので...。できれば他の方にお譲りするのではなく、ご自分で食べて頂ければありがたいですね」

と話していた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中