2019年 11月 16日 (土)

指原莉乃、NHK「紅葉観賞」でつぶやいた衝撃のひと言

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   2018年11月24日夜にNHK総合で放送された旅番組「さし旅」で、番組に出演するHKT48の指原莉乃さん(26)の口から衝撃の一言が飛び出した。

   この日のテーマは「紅葉」で、指原さんはココリコの田中直樹さん(47)と共に筑波山を訪問。真っ赤に染まった紅葉を専門家からその仕組みについて解説を受けながら観賞する様子が放送された。

  • 指原莉乃さん(2017年撮影)
    指原莉乃さん(2017年撮影)

あまりの良い眺めに悶絶

   番組ではあわせて、紅葉がより美しく見える見方についても専門家から解説があったが、その方法は何と、「地面に寝そべる」というもの。地面に寝そべることを勧められた指原さんは驚きつつも、言われるままに地面の上であおむけに。すると、モミジの葉が太陽光で透けて鮮やかな赤さを放っている様子が指原さんの目に飛び込んだ。

   幻想的な風景を目にした指原さんは、その眺めに「気持ちいい」とポツリ。さらに、寝そべりながらという非日常性も相まってか「すごい、私いま、すごい変態の気持ちです」。どうやら、あまりの眺めの良さに悶絶したらしい。

指原さんに新たな発見を届ける「さし旅」

   実は、指原さんは自他共に認める「無趣味人」。2016年11月放送の「HKT48のおでかけ!」(TBS系)では、自身の無趣味ぶりを、共にMCを務める後藤輝基さん(44)に相談して話題になったほか、「さし旅」の公式サイトでも、「趣味がないと公言する指原莉乃さん(HKT48)が、マニアたちの旅に同行し、知られざる奥深い世界に触れる」のが番組の趣旨であることが説明されている。

   ただでさえ忙しいであろう芸能活動の中、指原さんはあえて旅番組に出演することで、通常の芸能活動では得られない何かを得ようとしているのかもしれない。

(J-CASTニュ-ス編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中