2018年 12月 12日 (水)

丸グッズ、メルカリに出品続々 巨人移籍と同時に...ユニ、直筆サインも

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   広島からFA権を行使した丸佳浩外野手(29)が、ジャイアンツへの移籍を表明したことを受け、早くも背番号9のユニフォームを手放そうとするカープファンが次々と現れている。

   フリマアプリ「メルカリ」上では、「移籍決断」の一報があった2018年11月30日早朝から、ユニフォームなど丸のグッズを売り出すユーザーが続出。なかには、「巨人行きが決まったので売ります」とのコメントを添えた出品もあった。

  • メルカリには新規の出品が続々と
    メルカリには新規の出品が続々と

発送地は「広島」が大半

   丸が移籍の意思を固めたとの情報は、30日早朝にスポーツニッポンや中国新聞などが伝えた。すると、メルカリやオークションサイトなどでは、正式発表を待たずにさっそく動きが出始めた。

   丸がカープ時代に身につけた背番号9、63のユニフォームや、1000本安打記念のタオルなどのグッズが続々と売りに出されたのだ。さらには、直筆のサインが入った色紙やボールを出品するユーザーまで。

   J-CASTニュースが30日14時に「メルカリ」を確認すると、「移籍決断」報道後のわずか数時間の間に、ユニフォームだけで少なくとも25件以上の出品があった。その他のグッズも含めると、出品は相当な数に及んでいる。

   出品価格は以前とあまり変わらないようだが、なかには通常は3000~5000円程度でやり取りされているユニフォームを、1000円代という低価格で売り出すケースも。なかには、「記念に割引します」というユーザーもいた。

   発送地を見て行くと、やはりと言うべきか広島が大半を占めていた。

   丸のグッズを出品したユーザーのなかには、上述したように「巨人行きが決まったので売ります」「残念ながら丸ちゃん移籍することになりましたね」と訴える人も。さらには、

「まだ心が揺れてますので(涙)急に引っ込めるかもしれませんが、、、、、よろしくお願いいたします」
「まだ出品を迷っているため、削除する場合がございますので、ご了承ください」

といった複雑な心境を漏らすユーザーもいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中