2020年 10月 26日 (月)

報道陣に肩透かし? 藤田紀子、元貴乃花離婚後「初会見」も中身は「......」

毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

記者から「もうちょっと...」の声も

   このほか、同日に首都圏などで発売された写真週刊誌「フライデー」に掲載された、花田さんと一般女性の「デート報道」だが、花田さんが再婚する可能性については「イメージが浮かびません」と具体的な回答は回避するなど、会見中は終始、「安全運転」に徹した藤田さん。会見に集まった報道陣が期待していたであろう「爆弾発言」はなく、「どうぞ、今日が終わったら、2人ことには触れないでいただきたいんです」と親心を見せる一幕も。あまりの安全運転ぶりには記者から、「もうちょっと触れさせていただければ......」との言葉が飛び出したほどだった。

   なお、会見中は涼やかな表情で記者からの質問に答えていた藤田さんだったが、唯一力が入っていた瞬間があった。それは、日本相撲協会を退職した花田さんの今後についてだ。「せっかく相撲界から出たんですから、一社会人として色んな経験をしてもらいたい」としつつ、併せて「『子供たちに相撲を教える』というのはボランティアでしょう。まずは食べていける仕事を選んでほしい。早く収入のある仕事に就けるようにと毎日祈ってます。退職金の支払いが決まったようで少しは安心しましたけど」と、花田さんが次の一歩を踏み出すことを願っていた。

(J-CASTニュ-ス編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中