2019年 7月 17日 (水)

椎木里佳、Galaxyに乗り換えたはずが... 報告ツイートにツッコミの嵐

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「ごはん吹きそうになった(笑) 」――。現役女子大生で実業家の椎木里佳さん(21)が、ネット上で笑いを買う場面があった。

   ツイッターで、「iPhone」から「Android」スマホに乗り換えたと報告したのだが...。

  • 椎木里佳さん
    椎木里佳さん
  • 椎木さんの最新投稿
    椎木さんの最新投稿

「Twitter for iPhone」

   椎木さんは、中学3年で設立したマーケティング会社「AMF」の社長として事業を運営するほか、ワイドショーや情報番組などメディアへの露出も多い。父は東証1部上場企業「ディー・エル・イー」の椎木隆太代表取締役だ。

   椎木さんは2018年12月5日、夜景を背にした自身の写真とともに、

「夜景撮るのライト駆使したりとかいつも苦戦してたんだけど、galaxyにしてから何もしなくても満足できるようになったよ」

などとツイートした。「#GalaxyNote9」「#ambassador」とのハッシュタグも添えられており、サムスン社のAndroidスマホ「GalaxyNote9」をPRした形だ。

   問題はこの後だ。一般ユーザーが「うおおおGalaxyNote9使いでしたか!てっきりあいぽん(編注:iPhone)かと」と返信すると、椎木さんは「最近乗り換えた!」と答えた。

   しかしツイートには「Twitter for iPhone」との表示があり、投稿はiPhoneからだったとみられる。

   そのため、「乗り換えてなかったのか」「脇が甘いw」といったツッコミが上がり、しばらくして返信も含めて投稿は削除された。

   なお、椎木さんは6日にツイッターを更新。やはり「Twitter for iPhone」との表示だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中