2018年 12月 12日 (水)

吉岡里帆「女性アンチ」減るかも? 「感動した」反響呼んだ意外な一面

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   2018年12月5日に放送された「FNS歌謡祭」に出演した女優の吉岡里帆さん(25)について、その歌いっぷりの良さが視聴者の間で話題になっている。

   この日、吉岡さんはヒロインを務めた「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の主題歌「体の芯からまだ燃えているんだ」を、主演の阿部サダヲ(48)さんと共に披露。本来なら女優である吉岡さんが歌番組で歌を披露するということで放送前から注目度は高く、ネット上で話題になるなどしていた。

  • 吉岡里帆さん(2016年撮影)
    吉岡里帆さん(2016年撮影)

豪快な歌い方に視聴者ビックリ

   楽曲が始まるや、吉岡さんは頸動脈を浮き立たせて絶唱。大きく開けた口から放たれる太い声で歌詞を絶叫調で披露した。CMなどで見せる普段の可憐な印象とは全く違う、迫力満点の豪快な声で楽曲を歌い上げる吉岡さんの姿がそこにあった。このため、ネット上では「吉岡里帆の声量やばい!」「歌うまいじゃん!」などの声が続々。「顔のほとんどが口だった!」と、驚く声もある。

   なお、吉岡さんは同映画の中では声の小ささを克服しようとする歌手を演じている。見た目としてはそちらの方が吉岡さんにイメージに合うということなのか、同映画をまだ視聴していないがゆえに驚いたという視聴者が多かったようだ。

   多くの視聴者を驚かせた吉岡さんの歌いっぷりだったが、その姿は今後の吉岡さんにとって大きなプラスになるのではないだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中