2019年 1月 18日 (金)

ホテル予約サイトに掲載→削除 「実際は泊まらないプラン」の怪

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   とあるホテルが複数の宿泊予約サイトに「実際は泊まらないプラン」という宿泊プランを掲載し、インターネット上でその用途が話題になった。

   J-CASTニュースがサイト運営会社に問い合わせると、ある社は「コンプライアンスに抵触する」と回答。同プランはサイトから取り下げられた。一体どういう意図で「実際には泊まらない」とうたうプランを用意していたのか。

  • 「楽天トラベル」に掲載されていた「実際は泊まらないプラン」。現在は削除されている
    「楽天トラベル」に掲載されていた「実際は泊まらないプラン」。現在は削除されている
  • 「楽天トラベル」に掲載されていた「実際は泊まらないプラン」。現在は削除されている
    「楽天トラベル」に掲載されていた「実際は泊まらないプラン」。現在は削除されている
  • 「じゃらん」に掲載されていた「実際は泊まらないプラン」。現在は削除されている
    「じゃらん」に掲載されていた「実際は泊まらないプラン」。現在は削除されている

「様々な事情により、実際にはお越しいただけない方のためのプラン」

   掲載していたのは、鹿児島県内のホテル。あるツイッターユーザーが2018年12月9日、「実際には泊まらないプラン」が掲載された宿泊予約サイト「楽天トラベル」のスクリーンショットを投稿すると拡散されていた。

   サイト上の説明によると、同プランの利用可能期間は12月1日から19年5月末まで。シングルタイプで朝食夕食なし。風呂もないが、無料シャワーブース利用可、ネット環境あり、無料Wi-Fiルーター貸出可という内容。価格は大人1人で1泊2200円(税込、以下同)となっており、同ホテルの他のシングルタイプが軒並み3000円以上であるのと比べると、格安の印象を受ける。

   プラン名もさることながら、気になるのは「様々な事情により、実際にはお越しいただけない方のためのプランです」という説明文。ツイッター上では、

「架空出張用か」
「カラ出張用かしらねぇ...」
「アリバイ工作用かなぁ。そこに行ってました、って実績が必要な人向け」

などといった声が続々とあがった。

   「飛行機+宿泊のパック料金で飛行機に乗りたいけど、実際には宿泊する必要がない人用のプランのようですね」と解釈するユーザーもいる。航空券だけが欲しい時でも、航空券と宿泊券のパッケージで購入したほうが安く済む場合があるためだ。ただ、同プランは「航空券付き宿泊プラン」ではなく、「宿泊のみのプラン」として掲載されている。

   J-CASTニュースは10日、このホテルに「実際は泊まらないプラン」はどんな意図で用意しているのか聞いたが、「お答えする必要はないと思います」として回答は得られなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中