2019年 6月 21日 (金)

久々紅白のサブちゃん「新人の北島です」 番組への思い入れも語る

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   2018年12月30日、東京・渋谷のNHKホールで31日に行われる「第69回紅白歌合戦」(以下紅白)のリハーサルがあった。

   本番さながらに当日の段取りが確認される中、紅白のトリをたびたび飾ってきたあの大物が登場した。

  • 北島三郎さんが新人!?
    北島三郎さんが新人!?
  • 第69回紅白歌合戦のリハーサルの様子
    第69回紅白歌合戦のリハーサルの様子

特別出演」では初出場

   リハーサル2日目となるこの日は、オープニングとエンディングのリハーサルも行われた。

   出演者一同が集まったなか、エンディングのリハーサルに参加したのは演歌歌手の北島三郎さん(82)。今回は特別出演という形で、2013年以来の出場となる。

   出演者の前で北島さんは、

「この度、特別出演で初めて紅白出場となりました。新人の北島です。どうぞ、よろしくお願いします」

と、ユーモアを交えて語り、出演者の笑いを誘った。

   リハーサルの合間に31日の紅白で大トリを務めるサザンオールスターズの桑田佳祐さん(62)と談笑している様子も見られた。「勝手にシンドバッド」のリハーサルが行われると、サビ部分「今何時?」に来た際、桑田さんが北島さんにマイクを向け、協力を仰いでいた。

   同日行われた北島さんの音合わせの際には、司会を務める櫻井翔さんによる北島さんのインタビュー動画が公開。北島さんにとって紅白がどういう舞台が聞かれると、

「新しい年への橋渡し。『今年は辛かったけど、頑張って』そんな番組じゃないかな」

と思いを語っていた。音合わせの際にはやぐらに乗る演出もありながら、「まつり」を披露した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中