2019年 7月 16日 (火)

米政府閉鎖が一時解除 トランプ大統領譲歩で「つなぎ予算」署名

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   1か月以上にわたった米連邦政府の一部閉鎖が2019年1月25日(現地時間)、一時解除された。米議会が2月15日までの「つなぎ予算」を可決し、トランプ大統領が署名した。つなぎ予算には「国境の壁」建設費が含まれておらず、トランプ氏が譲歩した形だ。

   ただ、トランプ氏は今後も壁建設を求めて民主党と交渉する方針で、交渉が決裂した場合、つなぎ予算が切れた2月以降に再び混乱が起こる可能性もある。政府閉鎖は18年12月22日から続いていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中