2021年 3月 9日 (火)

今年の春闘で、私たちの給料は増えるのか 思惑にずれで先行き不明

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

トヨタ労組の「転換」どう影響

   ただし、連合は2019年春闘の闘争方針で、ベアだけでなく、具体的な月給の目標額を掲げて「賃金水準を追求する」方針も打ち出した。大企業と中小企業の賃金水準に差がある中、同じ上げ幅を掲げて交渉しても格差が埋まらないと考えたためだ。

   これを受け、自動車メーカーなどの産業別労組である自動車総連は、2019年春闘からベアの要求額を示さず、企業規模ごとに望ましい月例賃金の絶対額を示して交渉する方針に転換した。春闘の先導役となってきたトヨタ自動車は、既に2018年春闘から、経営側がベア回答額の公表をやめており、トヨタ労組も2019年春闘では要求段階からベア額を非公表とした。

   経営側は非公表とした狙いについて、グループ内の部品メーカーがトヨタのベア額に縛られなくなり、大幅な賃上げが可能になると説明。労組の西野勝義執行委員長は「格差が是正されていないという経営側の問題意識は、労組と共通している」と話す。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中