2019年 11月 13日 (水)

みちょぱ、ホークス応援行事で「大暴投」発言 「関係者が誰も目を合わせてくれない...」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   プロ野球・福岡ソフトバンクホークスが本拠地のヤフオクドーム(福岡市中央区)で毎年行ってきた女性ファン向けイベント「タカガール・デー」を、2019年は東京ドーム(東京都文京区)でも開催することになった。

   毎年違うデザインのユニフォームが無料で配られるのが特徴で、19年2月20日に都内で開かれた発表会では、タレントの若槻千夏さん(34)と「みちょぱ」こと池田美優さん(20)が登場した。かつてスポーツ番組でキャスターを務めたこともある若槻さんはイベントを無難にPRしたが、池田さんは野球をプレーする人数を「10人ぐらい」、ホームグラウンドについて「ホームグラウンドって何ですか?」などと「大暴投」。「関係者の方が誰も目を合わせてくれない...」と若槻さんを嘆かせていた。

  • タカガールのユニフォ-ムを着てダンスを披露する若槻千夏さん(左)と「みちょぱ」こと池田美優さん(右)
    タカガールのユニフォ-ムを着てダンスを披露する若槻千夏さん(左)と「みちょぱ」こと池田美優さん(右)
  • 東京でのイベントは4月22日に開かれる
    東京でのイベントは4月22日に開かれる

「おのののかちゃんみたいなかわいい子を探しながら...」

   ホークスの女性ファンは「タカガール」と呼ばれ、06年に始まった「女子高生デー」の対象を拡大する形で「タカガール・デー」が14年から毎年開催されてきた。ビジター席を除く女性ファン全員にタカガールユニフォームを配り、球場がピンク色1色に染まる。2日間にわたって行われた18年のイベントでは、来場者7万7060人のうち7割以上が女性ファンだった。

   19年のユニフォームは、ウェブ投票を経て6つの原案から「勝利の光でヤフオクドームを照らそう!」がコンセプトの「フレア」に決定。2人は

「今年の流行りはグラデーションだったり、パープルがかったピンクなので、インスタ映えになる」(若槻さん)
「これぐらいが一番合わせやすい(コーディネートしやすい)」(池田さん)

などとアピールした。

   03年の「感動ファクトリー・すぽると!&ニュース」(フジテレビ)などで球場取材の経験がある若槻さんは

「球場に一度行ったら分かると思いますが、本当に楽しい。ビールが飲める年なので、ビールの売り子さんとかに、おのののかちゃんみたいなかわいい子を探しながら...(編注:おのさんは東京ドームでビールの売り子をしていたことがある)。いろんな楽しみ方があって、プラス目の前で野球が見れるっていう...。本当に会場に行くと、『こんなに野球って楽しいんだ』って(分かる)」

と観戦の魅力を説き、まだ球場で観戦したことがないという池田さんに「ぜひ、みちょぱにもデビューしてほしい」と呼びかけた。

「ホームグラウンドって何ですか?」

   その池田さんは、「何人でやってるか知ってるよね?」と聞かれて「10人ぐらい」。これではまずいと思ったのか、

「知らなくても、女の子が最近すごく球場に行っていろんなチームを応援する女子がはやっているというのを知っていたので、『あ、そういう感じなんだ』って思った。今回勉強になった」

とフォローを試みた。ただ、記者から

「ホークスって知ってました?」 「ホームグラウンドはどこか知ってますか?」

といった質問が飛ぶと、

「聞いたことあります!スポーツのニュースは見るので、知ってはいますよ?でも選手ひとりひとりと言われると、あんまり分からないですけど...」
「ホームグラウンドって何ですか?本拠地?どこですかね?」

などと怪しい雲行きになったが、周辺からの助け船で「ほら...、福岡!」と正答にたどり着いた。

   一連のやり取りに、若槻さんは

「関係者の方が誰も目を合わせてくれない...」

とこぼしたが、最後には気を取り直して

「このユニフォームが会場でタダでもらえるので、ぜひみんなでこれを着て、一致団結して応援しましょう!」

と改めてアピールしていた。東京でのイベントは4月22日のオリックス戦、福岡では5月11~12日のロッテ戦で行われる。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中