2019年 10月 16日 (水)

NGT冠番組が「ロケ再開」 「ただならぬ空気」テロップが入り...

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   山口真帆さん(23)をめぐる事案で第三者委員会による調査が進むNGT48が、本格的にテレビ番組への露出を再開させた。

   荻野由佳さん(20)や中井りかさん(21)は、事案発覚後もテレビ出演を続けてきたが、現在放送されている地上波テレビ番組では唯一の冠番組「NGT48のにいがったフレンド!」は、ここ3週間ほど「総集編」が続いてきた。そんな中で、事案発覚後に収録されたとみられる内容が2月25日深夜(26日未明)に放送され、出演者からは「ロケできてることが幸せ」「ほんとにもう、お仕事が幸せで...」といった言葉が相次いだ。

  • コンサートでパフォーマンスを披露するNGT48(2019年1月撮影)
    コンサートでパフォーマンスを披露するNGT48(2019年1月撮影)

深夜枠でも視聴率7%の「お化け番組」

   「NGT48のにいがったフレンド!」は、お笑いコンビ、ロッチの2人とNGTメンバーが主に新潟県内の街を歩き、現地で出会った人との交流を深めながら地域の良さを学んでいく内容。17年1月にテレビ新潟(TeNY)で放送が始まり、同局の夕方ワイド番組「新潟一番」のツイッターアカウントによると、17年9月25日深夜枠の放送では、平均世帯視聴率7.1%、占拠率52.0%を記録。0時59分にスタートする番組としては異例の数字だ、その後、富山県、埼玉県、青森県、山形県でも放送が始まっている。

   19年に入ってからは4回放送されたが、2月5日放送回からは「前回のロケで聖籠町を訪れたことにより、新潟県の本土をすべて制覇」したとして、「番組3年目突入記念」として「総集編!」が3週連続で放送されていた。

   総集編で放送された「未公開シーン」を除けば、新しい内容が放送されるのは約1か月ぶりで、ロッチの中岡創一さん(41)とコカド ケンタロウさん(40)、NGTの中村歩加さん(20)、小熊倫実(つぐみ)さん(16)、西村菜那子さん(21)が出演した。

   山口さんをめぐる直接のやり取りはなかったものの、番組冒頭では久々のロケを喜び合うシーンがあった。中村さんとの掛け合いの中で、中岡さんが「なんかやりにくいな...?」と割って入り、そこに「ただならぬ空気。」というテロップが入った。メンバー3人が必死で「なんにもない!」と否定し、西村さんが

「これからもよろしくお願いします!体感的に8年ぶりぐらいの気持ちなんですよ」

と頭を下げると、テロップは「色々ありすぎて。」と入った。西村さんが番組に出演するのは18年6月12日の放送以来、約8か月ぶりで、実際よりも時が流れるのを遅く感じたようだ。

「まあまあロッチも不安やったからね?大事な番組やねんから、これ」

   続けてコカドさんが「ほんとに、ロケできてることが幸せやと思いますからね?」と話すと、メンバーも

「ほんとにありがとうございます!」(西村さん)
「ほんとにもう、お仕事が幸せで...」(中村さん)

と応じ、テロップには「『普通』のありがたさ。」の文字。コカドさんは

「ファンの方もメンバーもそうだし、みんな不安もあったと思うけど、まあまあロッチも不安やったからね?大事な番組やねんから、これ。お願いしますよ」

と訴えていた。

   小熊さんは1月20日更新のブログで、山口さんを念頭に「優しくて大好きな自慢の副キャプテン」と言及したほか、中村さんは1月17日のブログで「難しいことが言えなくてごめんなさい」などと葛藤をつづっていた。NGTは2月9日、正規メンバーによる劇場公演を1か月ぶりに再開。今回の番組出演メンバーからは、中村さんと西村さんが出演している。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中