2020年 10月 23日 (金)

テニプリ許斐剛、ツイッター閉鎖 20周年なのに...その理由とは

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

「新テニスの王子様原作の公式が出来たので託します」

   許斐さんは続けて「20周年の様々な企業様とのコラボも発表されます」として、「4月上映のBEST GAMES!!第二弾、8月からの原画展、来年の製作総指揮の劇場版、直近では5月に次期部長読み切りを発表予定です(内緒)。まだまだ楽しい事目白押しですね」と告知。その上で、

「今日で個人のツイッターは一旦閉じ、新テニスの王子様原作の公式が出来たので託します」

と自身のツイッターアカウントの休止を宣言しながら、「『新テニスの王子様』公式」(@tenipuri_staff)のアカウントを紹介した。最後に「皆様を笑顔に出来る様な作品作りに、更に邁進して行きますので、これからも愛しの作品、キャラクター達を宜しくお願いいたします!」と呼びかけている。

   ツイッターから退く意向を宣言した許斐さんの投稿に、ファンからは

「個人のTwitterを閉じてしまうのは寂しいですが、これまで忙しい中更新してくれたことに感謝しています」
「許斐先生が初めてツイッターを開設された日のことを今でも覚えています。ファンもキャスト様方も、『先生...!?本物!?』って一緒に驚きました」
「ツイッター閉じてしまわれるんですね...寂しくて残念で悲しいですが、たくさんの素敵なツイートありがとうございました」

と驚きや感謝の声が相次ぎ寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中