2019年 4月 19日 (金)

人気配信者・ゆゆうた、水溜りボンド・カンタと仲良くコラボ→翌日にブロックされ「うせやろ!?」

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   動画配信者として人気のゆゆうたさんが2019年3月22日、やはり人気ユーチューバーとして知られる「水溜りボンド」のカンタさんに、ツイッター上で「ブロック」されたと明かして、ネット民の笑いを誘っている。

   ゆゆうたさんはキーボードの弾き語りを中心とした動画をネット上で配信、ツイッターではフォロワーが40万人近くに達するなど、「今最も勢いのある配信者」(カルチャー系ウェブメディア「KAI-YOU」より)とも評される。

  • 「たっくーTVれいでぃお」より。左からゆゆうたさん、カンタさん、たっくーさん
    「たっくーTVれいでぃお」より。左からゆゆうたさん、カンタさん、たっくーさん
  • ゆゆうたさんのツイートより
    ゆゆうたさんのツイートより

本人を前に大熱唱した結果...

   一方、水溜りボンドはカンタさん、トミーさんの2人組ユーチューバーユニットだ。大手事務所UUUMに所属し、チャンネル登録者数は380万人を超える、こちらも押しも押されもしないトップYouTuberの一角である。

   実は両者には、ある因縁が。やはりYouTuberとして活動する「たっくーTVれいでぃお」さんが、カンタさんをひたすら褒めたたえる替え歌「canta life」なる曲を以前に自身のチャンネルで公開していたのだが、2019年2月に交流のあるゆゆうたさんが、たっくーさんとコラボして、一緒に「canta life」を歌う動画を公開したのである。

   いわば一方的なラブコールだったが、これに応える形で、水溜りボンドも3月6日、動画でこの曲を取り上げたことで事態は急展開する。そして22日には、たっくーさんの動画にカンタさんが自ら登場、ゆゆうたさんと3人でコラボすることに。動画の前半では、熱唱する2人を真顔で傍観していたカンタさんだが、最終的には自らも参加し、ゆゆうたさんのピアノに合わせて歌声を響かせた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中