2019年 11月 15日 (金)

NGT冠ラジオ番組、「正常な番組内容で放送ができるようになるまで」休止に

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   新潟の地元局で放送されていたNGT48の冠ラジオ番組が、「正常な番組内容で放送ができるようになるまで」放送が休止されることになった。現時点では「正常な番組内容で放送」ができないという認識を地元局が示したともいえる。

   NGTをめぐっては、山口真帆さん(23)に対する暴行事件で、運営会社AKSが記者会見を開くなか、山口さんがツイッターで登壇者批判を展開するという異例の事態が起きていた。

  • コンサートでパフォーマンスを披露するNGT48(2019年1月撮影)
    コンサートでパフォーマンスを披露するNGT48(2019年1月撮影)

かつてはメンバー出演のCMも流れていた

   放送休止が発表されたのは、BSNラジオで放送されていた「NGT48のガチ!ガチ?カウントダウン!」「NGT48のガチ!ガチ?トーク」の2番組。毎週月曜日21時から、新潟を含む北陸や東北の7局でネットされる「カウントダウン!」が放送されるのに続いて、「トーク」が新潟ローカルで15分にわたって流れている。山口真帆さん(23)に対する暴行事案が発生するまでは、水産加工の一正蒲鉾(新潟市)が「カウントダウン!」にNGTメンバーが出演するCMを流していた。

   3月25日の放送では、放送が始まった直後の21時2分に、BSNラジオのアカウントが

「現在放送中の『NGT48 の ガチガチカウントダウン』は3月18日に収録したものです」

とツイート。3月22日にAKSが会見する前に収録されたことを強調した。3月26日になって、2番組について

「正常な番組内容で放送ができるようになるまで当面、休止とさせて頂きます」

とツイート。放送休止を明らかにした。

   収録時期に関する「おことわり」は、BSNにとどまらない。会見翌日の3月23日に放送された「PORT DE NGT」(新潟県民エフエム放送=FM PORT)では、ナビゲーターによるトーク部分で、

「今回のメンバーパートは、今週の初めに収録させていただいております。ご了承ください」

などと説明。次週(3月30日)は本間日陽さん(19)らが出演することが予告された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中