2019年 12月 10日 (火)

篠田麻里子「タチが悪いですよね」 新婚生活めぐるエピソード

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   元AKB48の篠田麻里子さん(33)が2019年3月27日、東京都内で開かれた競馬シミュレーションゲーム「ウイニングポスト9」の完成発表会見に登場。新婚生活でのおっちょこちょいエピソードを明かした。

   篠田さんは2月に3歳年下の男性と結婚。公式声明では「交際日数0日」であることや、「玄米食の習慣」が結婚の決め手となったことを明かし、世の中をアッと言わせたことは記憶に新しい。

  • イベントに登場した篠田麻里子さん
    イベントに登場した篠田麻里子さん

乾燥機で大失敗

   結婚発表後では初となる公の場とあって、会見会場内では記者に用意された40席が満席になったほか、ステージ付近には約20人のカメラマンが集結。高い注目度の中で行われた囲み会見では、篠田さんの新婚生活に関する質問が矢継ぎ早に飛んだ。

   結婚発表当日は「玄米婚」というフレーズがネット上で沸騰したが、この日の朝ごはんを問われた篠田さんは「玄米です」とニッコリ。競走馬の育成ゲームの会見ということで、「妻として自分自身を育成していますか?」との質問も飛んだが、それに対して篠田さんは「今日、事件があって...旦那さんのTシャツを乾燥機に入れちゃって、縮んじゃったんです」と、「新妻らしい」家事の失敗談を語り始めた。

   旦那様からの指摘では、乾燥機でTシャツを縮ませてしまうのは「3回目」とのことで、篠田さんは、「自分のは乾燥機に入れないんですけど...タチが悪いですよね」と自分にダメ出し。加え、「自分を育成します」と会見の趣旨に則りつつ、妻として成長することを誓ったのだった。

一瞬の緊張が走るも、篠田さんの一言で...

   囲み会見が進むと、報道陣からはNGT48のメンバー・山口真帆さん(23)が襲撃された事件に絡めて、「育成というと、アイドルの育成って難しいものがあると思うんですが......」と、篠田さんから事件へのコメントを引き出そうとする質問も。すると、会場の係員からは「(イベントに)関係ない質問はおやめください」との叫び声が。しかし、篠田さんは質問を無視することはなく、「実際、ニュースでしか知らない情報が多いんです」と回答した。

   若干の緊張感が走った後、今度は、今年のAKB総選挙が行われないことについてどう思うかとの質問が。すると、篠田さんは「『潰すつもりで』と言っていたくらいなので、(総選挙が)ないと知って寂しいなとは思います」とユーモアを交えて回答。会場内は大きな笑いに包まれ、緊張感は雲散霧消した。

   加え、「新しいイベントみたいなのができればいいのかな」とも語った篠田さん。緊張感をユーモアでほぐしつつ、元AKBメンバーとして代替イベントを提案するなど、篠田さんの話術が光る会見となった。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中