2020年 1月 19日 (日)

広島不調で「転売ヤー」に打撃? 公式戦はプラチナチケットだが...

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

転売ヤーが困るのは「広島戦の人気低下」

   マツダスタジアムでの広島の公式戦チケットをめぐっては、近年、ネットオークションなどによる高値での転売が問題に。また、今年の同球場での広島のリーグ戦チケットは、発売2日目でビジターパフォーマンス席と内野自由席以外の全てが売り切れたほか、チケットを買い求める客で球場の周辺に人が殺到し、警察が出動する事態に発展するなど、その過熱ぶりが顕著だ。

   原価を超える値段での転売を狙う、いわゆる「転売ヤー」にとって、広島戦の人気低下は最も嫌な展開であり、その展開を誘引するのに効果的なのは、やはり広島の敗戦だ。同様の声は、プロ野球開幕から1週間を過ぎた頃から、チラホラとツイッター上に散見される状況となっている。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中