2019年 11月 16日 (土)

留年か、浪人か... 「学業両立」に難儀するアイドルたち

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

SKE48の後藤楽々は半年の活動休止を経て...

   一方、同世代で現役合格を決めた人もいる。SKE48の後藤楽々(らら)さん(18)だ。後藤さんは19年4月1日、入学式のスーツ姿の写真つきで、青山学院大学文学部英米文学科に入学したことをツイッターで報告。後藤さんは惣田紗莉渚(さりな)さん(26、休学を経て16年に復学)と同じ学部の後輩にあたるといい、惣田さんから「学食一緒に食べようね」と言われたことを明かしている。

   後藤さんは18年5月初頭から「学業」を理由にSKEの活動を休んでいたが、11月の劇場公演から活動を再開していた。10月下旬頃に進路が決まったとみられる。大学がある東京とSKEの拠点がある名古屋とを往復しながらの学生生活は簡単ではなさそうだ。

   AKB48グループで大学に進学したメンバーとしては、成城大卒業後に気象予報士試験に合格した武藤十夢(むとう・とむ)さん(24)、明治学院大卒業後にサンテレビ(神戸市)でアナウンサーをしている中村麻里子さん(25、17年卒業)、金城学院大卒業後にフリーアナウンサーとして活躍する柴田阿弥さん(26、16年卒業)らが知られている。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中