2019年 5月 27日 (月)

底辺の人間「嫌という程見た」 ホリエモン「刑務所トーク」に反響

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   実業家の堀江貴文氏(46)の「刑務所ネタ」が、ツイッターユーザーの共感を呼んでいる。

   元ライブドア社長の堀江氏は、2006年に証券取引法(現・金融商品取引法)違反の容疑で逮捕され、約3か月にわたって東京拘置所に勾留された。07年に東京地裁で懲役2年6月の判決を受け、11年に最高裁が上告を棄却したことで実刑判決が確定。11年6月から13年3月にかけて長野刑務所などに収監されていた。

  • 堀江貴文氏(2016年10月撮影)
    堀江貴文氏(2016年10月撮影)

「お前より知ってるよたぶん」

   事の発端は、堀江氏のツイートに寄せられた、あるユーザーの「堀江さんは大学はオワコンと仰ってますが、小学校すら行かない子供をどう思いますか?」というリプライ(返信)だ。堀江氏は2019年5月9日、これに対して「人それぞれじゃん」とリプライ。さらに別のユーザーが「あなたは本当に底辺にいる人間を見た事ないな」と堀江氏にリプライを送ると、堀江氏はこのツイートを引用する形で、

「わはは。刑務所で嫌という程みたわ。お前より知ってるよたぶん」

と反論した。

   9日21時頃のこの投稿に対しては、11日15時時点で3000件超の「いいね」がついている。ユーザーからは、

「そう言われたら何も言い返せません」
「ぐうの音も出ないとはこのこと、、桁違いの説得力w」
「言葉に重みがありますね」

といった、納得する声が多数寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中