2019年 12月 9日 (月)

原田知世の髪型に違和感 シリアスドラマなのに「ワカメちゃん」「チコちゃん」「永野」...指摘相次ぐ

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   女優の原田知世さん(51)と俳優の田中圭さん(34)がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の第5回が、2019年5月12日に放送された。

   同ドラマの企画・原案は作詞家の秋元康さん(61)。原田さんと田中さん演じる新婚夫婦が、引っ越し先のマンションで発生する住民たちによる殺人ゲームに巻き込まれるミステリーで、19年9月までの2クール放送される。第5回は田中さんが強引に原田さんにキスをするシーンが放送され、視聴者から悲鳴が上がるなど大反響を呼んだが、その陰で、「原田知世の髪型が残念」との指摘も上がっている。

  • 「あなたの番です」公式サイトから
    「あなたの番です」公式サイトから

「ちょっと切りすぎじゃない?」

   当該シーンがあったのは番組開始後42分頃。一時的に夫婦関係が悪化していた菜奈(原田さん)と翔太(田中さん)だったが、翔太が「こういうときは、お互いになんも隠し事もないむき出しの顔をさらけ出し会うのが仲直りのへの近道なんじゃない?」と、仲直りへの一言を放ち、菜奈を抱き寄せてキス。突然の展開に驚いた視聴者が多かったが、その一方で、

「原田知世の髪型が気になって気になって」
「原田知世の髪型が気になってしょうがない...」

と、原田さんの髪型に意識を引っ張られてドラマの内容が頭に入ってこないとする声も続々。作中、原田さんはこれまでのイメージとは違うワンレンボブの髪型で出演しているが、「原田知世の髪型が気になりすぎる...ちょっと切りすぎじゃない?」と、髪型が失敗したのではないかという声も上がっている。

回を追うごとに強まる「誰かに似ている」の声

   上記のような声は、第1回から散発的に上がり始め、その声は依然増大中。加え、放送回が進むにつれ、「誰かに似ている」との思いを抱く視聴者も現れ始め、それが誰なのか指摘する声も続々だ。比較的、最初から上がっていたのが、サザエさんの「ワカメちゃん」。ワカメちゃんはドラマ中の原田さんと違って前髪はあるものの、綺麗に切りそろえられた毛先が、やはりワカメちゃんを連想させるようだ。また、同じ理由と思われるのがNHK「チコちゃんに叱られる!」に登場する「チコちゃん」。特に第5回では原田さんがピンクのブランケットを着ているシーンがあったため、チコちゃんを連想した人が増えたようだ。

   また、きちんと額を出しているという点から、お笑い芸人の永野さん(44)を思い出したとする書き込みも多い。実際、ツイッター上には、「原田知世の髪型永野やんけ」「あの髪型は永野にしか見えない」との声も続々。下顎の骨に届くか届かないかの長さでまとめられた両側の髪が、さらなる「永野感」を醸し出しているようだ。もちろん、原田さんの髪型をめぐっては、「似合ってるのすごいけどさ」と、きちんとフィット感が出ていると、原田さんを称賛する声もある。

   原田さんの「地力」の高さが、本来なら似合いそうにない髪型をも「乗りこなしている」ということなのかもしれない。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中