2019年 5月 20日 (月)

橋本環奈のガサツな一面 「ゴミ捨て行くのに、服は散らかってる」心理学的な分析は...

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   トーク番組「ボクらの時間」(フジテレビ系)にゲスト出演した、女優の橋本環奈さん(20)が明かした「矛盾」が視聴者の間で話題だ。

   2019年5月12日の放送で、橋本さんは歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん(26)とタレントの最上もがさん(30)と共に出演。日頃の芸能活動における疑問などを打ち明けるなどしてトークに花を咲かせていたが、休日の過ごし方の話題になった際に、橋本さんは部屋の片づけにはこだわっていると公表。テレビのリモコンの配置にこだわりがあるということを明かしつつ、その一方で、床に散乱した服をかき分けながら掃除機をかけることがあるというエピソードを明かした。

  • 橋本環奈さん(2019年撮影)
    橋本環奈さん(2019年撮影)

「ゴミ捨ては毎日行くのに」

   橋本さんといえば、18年に一人暮らしをしていることが報じられていた。番組中、橋本さんは料理をしない一方で、掃除には力を入れていることを明かしつつ、

「ゴミとか絶対に捨てたいから、ゴミ捨てには毎日行くのに、服はバーッて散らかってる」

   と、外で着た服が床に散乱してしまうことがあることを自ら暴露。しかし、掃除はきちんと行っているとのことで、

「服をかき分けて掃除機かけるから、じゃあ服直せよ(しまえよ)って話なんですけど」
「こっち、グチャーってなっても、(リモコンなど)ここきっちりしてるみたいな。矛盾が生じることが(ある)」

   と、自らの矛盾を指摘。この話にはきゃりーさんと最上さんが大爆笑するなど、盛り上がりを見せた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中