2019年 11月 13日 (水)

自分の「好きな相手」が他人にバレる 偽診断サービス「ラブメーター」が蔓延、若年層に「被害」相次ぐ

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

うかつに利用しない方がいいと伝えていくしか...

   ITジャーナリストの井上トシユキ氏は14日、J-CASTニュースの取材に「うかつに利用しない方がいいと伝えていくしかない」と答えた。

   また「今SNSだとラインにあるようなグループチャットを作っている人も多い。グループの中にあげてしまうこともでてくるので、そうすると見た目の拡散スピードがすごく早く見えてしまうこともある」と指摘した。

   過去にも、宅配業者を装った「個人情報を打ち込むと登録内容が抜き取られてしまう」フィッシングサイトが存在したが、こうしたサイトとの類似性も井上氏は指摘、警鐘を鳴らした。

   「ラブメーター」の製作者は不明。日本語以外にも31か国語ものドメインが用意されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中