2019年 5月 21日 (火)

ソニーと米MS、クラウドやAI分野で提携へ

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   ソニーは2019年5月17日、米マイクロソフトとともにクラウドサービスや人工知能(AI)分野での提携に向けて、意向確認書を締結したと発表した。ゲーム向けのクラウドサービスをマイクロソフトの「Azure(アジュール)」クラウドを基盤に共同開発することを検討。また「Azure AI」とソニーの半導体を組み合わせ、協業も検討する。

   発表の中で、ソニーの吉田憲一郎社長兼CEOは、

「長年にわたり、マイクロソフトは競合する領域もありますが、私たちにとって重要なビジネスパートナーです」と述べ、米マイクロソフトのサティア ナデラCEOは、

「両社のパートナーシップにより、AzureおよびAzure AIをソニーが活用することで、新しいゲーミングやエンタテインメント体験をお客様に提供できることを期待しています」とコメントを寄せている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中