2019年 10月 18日 (金)

水ダウに現れた「大阪おばちゃん集団」いったい何者? TBSに聞くと、思わぬ回答が...

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   TBS系バラエティ番組「水曜日のダウンタウン」で、一般人として登場した大阪のおばちゃんたちの中に見たことのある顔もいたと、ネット上で話題になっている。

   TBS側は、エキストラ事務所に参加者派遣をお願いしたとJ-CASTニュースの取材に異例の説明をした。

  • 「水曜日のダウンタウン」の公式サイト
    「水曜日のダウンタウン」の公式サイト

「積極性がケタ違い」純烈メンバーは腕掴まれ

   「ちょっと待って。虎、虎、虎...着てるよ、虎」。男性音楽グループ「純烈」のメンバーがこう言って指を差すと、虎柄の服を着るなどした女性たちが向かって来た。テロップでは、「コテコテの大阪おばちゃん集団」と紹介され...。

   2019年7月31日夜放送の番組では、男性タレントたちが街ブラ中におばちゃんたちに触られるかどうかを検証する企画を行った。「おばちゃんファンから逃走中」のタイトルで、純烈チーム4人と石田純一さんらバラエティチーム4人が対決し、触られずに生き残った人が多いと勝ちというルールだ。

   8人は、東京都内の商店街を街ブラしていて、おばちゃんたちから写真撮影などを求められ、触られないようにあの手この手で防戦した。

   前出の大阪おばちゃん集団が現れたのは、後半残り少なくなったときだった。

   おばちゃん集団は、観光で東京にやって来たウソみたいな展開だとし、8人は、「見つかった、見つかった、バラけましょう」とのかけ声で散り散りになった。すると早速、集団の1人が「お写真お願いしていいですか?」と純烈メンバーを追いかける。「分かるけど、今ちょっと待って」と制止するも、メンバーは、後ろから腕を掴まれてしまった。

   「積極性が関東ハンターとはケタ違いの大阪ハンター」。おばちゃん集団について、番組はこう紹介し、タレントにいきなり抱き着いたり、虎柄の服を着た女性がタレントを追いかけたりする様子を流した。結局勝ったのは、純烈チームになった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中