2019年 9月 19日 (木)

NGT「イベント前座」で活動本格化 7か月ぶりに「出直し」なるか

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   山口真帆さん(23=2019年5月卒業)に対する暴行事案の対応をめぐり事実上の活動停止が続いていたNGT48が、19年8月に入り、活動再開に向けた動きを本格化させつつある。

   加藤美南さん(20)による不適切投稿が原因で停止していたメンバーによるSNSの投稿も順次再開し、山口さんの被害告白から7か月ぶりに、AKB48グループ外のイベントに出演する。イベントでは「前座」にあたる時間帯での出演で、「出直し」を図れるかが注目される。

  • 2019年4月のAKB48グループのコンサートでパフォーマンスするNGT48。8月3日には7か月ぶりに外部のイベントでパフォーマンスを披露する
    2019年4月のAKB48グループのコンサートでパフォーマンスするNGT48。8月3日には7か月ぶりに外部のイベントでパフォーマンスを披露する

インスタはコメント欄閉じ、ツイッター辞めるメンバーも

   NGTでは5月21日からメンバーのSNS投稿を停止していたが、8月1日18時から順次再開することを7月31日に発表した。外部の専門家による講習会などを経て

「メンバー、スタッフの双方がSNSの影響力の大きさや危険性、コミュニケーションの基本について改めて自覚する機会」

を設け、(1)メンバーからのダイレクトメッセージを禁止する(2)メンバーがフォローしているAKB48グループのメンバーのフォローを無断で外すことを禁止する、といった新ルールを設けたという。メンバーによって再開するSNSは異なり、大半の1期生はツイッターとインスタグラムを再開するが、インスタグラムはコメント欄を閉じる。佐藤杏樹さん(17)、太野彩香さん(22)、西潟茉莉奈さん(23)はインスタグラムのみを再開。加藤さんら研究生はトークアプリ「755」のみを使用する。1期生の角ゆりあさん(19)はSNSを再開しない。

   真っ先に投稿を再開したのが中井りかさん(21)で、1日18時6分に「待たせてごめん ただいま」。中井さんをはじめとする多くのメンバーが言及したのが、直前に発表された「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)」への出演だ。NGTがAKB48グループの主催イベント以外でパフォーマンスするのは19年1月以来7か月ぶり。

中井りか「今回はこのような状況でオープニングアクトというプログラムで」

   TIFは東京・お台場に多数のアイドルが集結してパフォーマンスするイベントで、NGTも毎年出演してきた。19年は8月1日から3日にかけて行われ、NGTが出演するのは2日の9時10分から20分間。他のグループがいっせいにパフォーマンスを始めるのは10時で、9時45分から出演者らによる「ラジオ体操」も行われる。NGTは、それよりも前のオープニングアクト(前座)での出演。中井さんは

「毎年出演させていただいていましたが、今回はこのような状況でオープニングアクトというプログラムでやらせていただけることになり、本当に感謝でいっぱいです。精一杯のパフォーマンスで見てくださる皆様を笑顔にできるよう頑張ります!」

と意気込んだ。

   ただ、「ホーム」となるはずのNGT48劇場での公演は、8月15日までは行われないことが発表されている。8月末には村雲風香さん(22)の卒業公演も決まっている。村雲さんは、山口さんが暴行事件をツイッターで告発した後も「寄り添ってくれた」と明言していたメンバー3人のうち、唯一NGTに残留していたメンバー。村雲さん卒業後に態勢の立て直しが図れるかどうかも焦点になりそうだ。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中