2020年 9月 21日 (月)

「朝顔」時任三郎のツイッターに集まる注目 オフショットから「事件」告白まで...

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   女優の上野樹里さん(35)が主演する月9ドラマ「監察医 朝顔」の第4回が、2019年8月5日に放送された。

   同ドラマは「週刊漫画サンデー」に連載された同名の漫画が原作。上野さんが演じる新人法医学者・万木朝顔が、物言わぬ証人である遺体から事件を解明する。第4回では、解剖中に胃の内容物から青酸ガスが発生し、朝顔が一時意識不明に陥るなど緊迫したシーンが描かれ、病院には朝顔の父である万木平(時任三郎さん=61)が駆けつけるなどした。

  • 時任三郎さんのツイッターから
    時任三郎さんのツイッターから
  • 時任三郎さんのツイッターから
    時任三郎さんのツイッターから
  • 時任三郎さんのツイッターから
  • 時任三郎さんのツイッターから

「連続ドラマ『監察医朝顔』に出演中の俳優Tは...」

   その時任さんだが、同ドラマのロケに関するツイートがドラマの視聴者の間で話題だ。4日、時任さんは「今日のロケ場所@千葉 #監察医朝顔 #夕景 #富士山 #三日月」とのメッセージと併せて夕焼けを写した写真をツイッターにアップ。下方に小さく写る富士山の辺りから、沈んだばかりの太陽から放たれる光線が放射状に伸びている様子を写した写真だ。

   風光明媚な景色を写した1枚には、「おぉぉ?、雰囲気ありますね?」「時任さんのセンスが好きです?」といった声が続々。なお、時任さんのツイッターの自己紹介の欄には、「俳優。趣味写真。自称『夕景マニア』時々『夕陽ハンター』たまに『ムーンハンター』」との文言が掲載されている。

   そこで、時任さんのツイートを遡ってみると、前述のものに加えていくつものドラマ関連のツイートがされていることに気付く。前日の3日のツイートは実に特徴的なもので、その始まりは「劇用指輪持ち帰り事件」とのドスの効いた書き出しで始まっており、読み進めてみると、

「連続ドラマ『監察医朝顔』に出演中の俳優Tは、劇用の結婚指輪を自宅に持ち帰ってしまうというミスを繰り返している模様だ。番組スタッフによると今回で3回目。本人を直撃したところ『忘れたんじゃない。役作りの一環だ』などと意味不明の釈明をしていた」

と、事件記事風のツイートをしつつ、指輪の写真をアップ。こちらに対しても、「常習犯じゃないですか! 再犯ありますね」「ドラマが終わった時、『計○回でした』と発表してください(笑)」と、視聴者からの愛あるツッコミが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中