2019年 9月 22日 (日)

武田鉄矢がいつになく金八先生 あおり運転事件に「『道』っていう字は...」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   2019年8月18日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演した武田鉄矢さん(70)の発言が反響を呼んでいる。

   武田さんといえば、テレビドラマシリーズ「3年B組金八先生」(TBS系)の主役・坂本金八先生。漢字の成り立ちや独自の結婚観を披露した武田さんに「坂本金八がゲストなんかと錯覚してしまう」との声が上がっている。

  • 武田鉄矢さん(写真は2017年1月撮影)
    武田鉄矢さん(写真は2017年1月撮影)

「結婚して、幸せになった人は一人もいないんですよ」

   18日の放送でお笑いタレントのヒロミさん(54)、いとうあさこさん(49)とともに出演した武田さん。高速道路であおり運転を繰り返す男ついて言及した武田さんは、

「普通に話しちゃダメなんじゃないですかね。この手の人たちって何かが憑依したとかね、高速道路の霊が取り憑いたとか、動物霊が取り憑いているとかっていうジャッジをして、それで身を守る、命を守るっていう行動に出た方が...」

と説明。続けて、

「遠い昔から道端には悪い霊がいるっていう話はあるわけよ。『道』っていう字はつくりは『首』だよ」

として、昔の人は悪い霊がやって来ないように生首を持って歩いていたと説明。そのような経緯から「道」という感じができあがったという金八先生シリーズでお馴染みの漢字の成り立ち話を説明した。

   テーマが女優の新川優愛さんの結婚話に移ると、ここでも武田節が炸裂。出演者のいとうさんが、これまでの人生で自分から異性にアプローチしたことがないといった話をすると、

「正しい答えを見つけちゃだめ。やっぱりね、恋愛っていかに間違えるかですよ」

と武田さん。いとうさんも「先生...!!」とドラマのワンシーンのように返した。武田さんは「結婚して、幸せになった人は一人もいないんですよ」と続け、

「結婚っていうのは幸せになる結果を目指してないです。不幸になってもいいっていう諦めからスタートするんです」

と持論を展開した。こうした武田さんの発言にヒロミさんも、

「先生、その通りです」

とコメントしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中