2019年 9月 24日 (火)

「劇団スフィア」発表に沸く声優ファン 寿美菜子の配役に注目の声も

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   活動10周年を迎えた声優ユニット・スフィアのメンバー4人が主演するドラマ「劇団スフィア」が、TOKYO MXで2019年10月16日から放送開始されることが発表された。

  • 「劇団スフィア」公式サイト
    「劇団スフィア」公式サイト

「寿美菜子が団地妻を演じるかどうか...」

   スフィアは、戸松遥さん、高垣彩陽さん、豊崎愛生さん、寿美菜子さんの4人で結成された女性声優ユニットだ。2009年にアーティストデビューをし、翌2010年には日本武道館での単独ライブも開催。それぞれ声優やソロアーティストとしても精力的に活動し、2019年でユニット活動10周年を迎えた。

   スフィアのメンバーが揃って実写作品で演技を行うのは2011年に放送されたバラエティ番組「スフィアクラブ」(日本テレビ)以来。番組では、「おっさんずラブ」の脚本を務めた徳尾浩司さんや、話題のドラマ「全裸監督」にも脚本参加した山田佳奈さんら5人の若手劇作家による5種類のドラマが放送される。

   メンバーの戸松さんは、29日に自身のブログで「春から夏にかけてはありがたいことに劇団スフィアの撮影で大忙しでしたが、遂に発表する事ができてやっと言えたー!という想いでホッとしております」と本作の発表に触れ、本作の撮影が「役者として新しい引き出しをたくさん開けていただけた充実した現場」だったと語った。

   今回の発表を受けてSNS上では、

「スフィアが連続ドラマするのに驚きを隠せない」
「スフィアクラブよりガチガチのガチなドラマ来そうでめっちゃ楽しみ」
「このドラマの成否は寿美菜子が団地妻を演じるかどうかに全てがかかっている」

と、本作の放送を楽しみに待つファンからのコメントが多数寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中