2019年 12月 12日 (木)

武田邦彦氏、3日のゴゴスマ出演せず 今後は?→CBC「しばらく予定はありません」

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   出演番組での日韓関係をめぐる発言で批判を受けた武田邦彦・中部大教授は、「火曜コメンテーター」を務める「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(TBS系CBC)の翌週放送では出演していなかった。

   番組側は既に発言に関して謝罪していた。CBCにJ-CASTニュースが話を聞くと、「曜日コメンテーターの出演は『毎週』ではない」と回答した。今後の出演予定についても聞いた。

  • 「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」での発言が注目されていた(CBCの番組サイトより)
    「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」での発言が注目されていた(CBCの番組サイトより)

当時、出演者らは「それは言い過ぎ」

   2019年9月3日(火曜)放送のゴゴスマには、「火曜コメンテーター」のひとり、武田氏の姿はなかった。武田氏の8月27日発言に対して番組が30日に謝罪してから初めての火曜日放送だった。

   問題視された武田氏発言は、27日の放送であった。日本人女性が韓国内で現地の暴行男から被害を受けた件に関連したもので、

「これは日本男児も韓国女性が入ってきたら暴行せにゃいかんのやけどね」

と述べ、周囲の出演者らから「それは言い過ぎ」と制せられていた。武田氏は続けて、

「ちゃうちゃう、物事はそうなるから、ああいう事件はダメだと言っている」

と説明していた。

   武田発言を受け、ツイッターなどで批判的な声が相次ぎ、翌日以降は「LITERA」「BuzzFeed」などのネットメディアが、発言を問題視する記事を配信。そして、放送から3日後の8月30日、 番組冒頭で、MCの石井亮次アナが謝罪した。27日放送の日韓問題コーナーでのことだとして、

「ゴゴスマとしてはヘイトスピーチをしてはいけないこと、ましてや犯罪を助長する発言は人として許せないことと考えております。ゴゴスマとしては、ヘイトや犯罪の助長を容認することはできません。番組をご覧になって不快な思いをされた方々にお詫び致します」

と頭を下げた。ただ、お詫びの対象として明示的に説明したのは「今週火曜(27日)放送の日韓問題コーナー」との表現だけで、武田氏の発言であることや、具体的な発言内容については触れなかった。

「(曜日コメンテーターの)出演は『毎週』ではありません」

   8月30日の謝罪後、初となる火曜放送の9月3日、武田氏は出演していなかった。J-CASTニュースの3日の取材に対し、CBCの総合編成部は

「(曜日コメンテーターの)出演は『毎週』ではありません」

と回答した。確かに、問題発言があった27日の1週前の20日放送では、武田氏は出演していなかった(13日は出演)。

   また、来週の放送では武田氏は出演するのか、という質問に対しては、

「しばらく(出演の)予定はありません」

とのことだった。「しばらく」出演の予定がない理由について、「8月27日の武田氏発言及び30日の番組謝罪」と関係があるのか、あるいは武田氏側から何だかの申し出があったのかと聞くと、「理由は申し上げておりません」との答えだった。

   CBCサイトの番組表によると、次回火曜放送予定は9月10日となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中