2019年 11月 17日 (日)

まだ結婚できない男の「やっくん」は誰? 「中傷ブログの主」犯人探しが盛り上がる

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   俳優の阿部寛さん(55)が主演する「まだ結婚できない男」(フジテレビ系)の第4回が、2019年10月29日に放送された。

   同作は2006年に放送された「結婚できない男」の続編。建築家として確かな技量を持つも、その偏屈さで周囲を驚かせる一級建築士・桑野信介の13年後の姿を描く作品だ。第4回では、桑野の母親(草笛光子さん=86)が桑野の妹との親子喧嘩をきっかけに桑野の家に転がり込む姿などが描かれたが、その一方で、一部の視聴者が注目したのは、桑野が通うジムのシーンだった。

  • 阿部寛さん(2017年撮影)
    阿部寛さん(2017年撮影)

「やっくん=ヤクマル?」

   番組中盤、行きつけのジムでエアロバイクを黙々と漕ぐ桑野。ふと視線を隣のガラス張りの部屋に向けると、そこには普段から何かと桑野と鉢合わせする男(デビット伊東さん=53)がトレーニングに励んでいた。「いつもの男か」と言わんばかりの表情で視線を反らす桑野だったが、「さすがですね! ヤクマルさん」との声が耳に入り、はっとした表情でその声を浴びせられた例の男を凝視した。

   桑野の頭をよぎったのは、第1回から桑野を中傷し続ける匿名ブログ「やっくんの部屋」の存在。全く事実に基づかない内容ながら、検索結果では上位に位置し続ける鬱陶しいサイトとして認識していた桑野だったが、「やっくん=ヤクマル?」との思いが浮かんだため、思わず例の男の方に視線を向けたのだった。

   このシーンについて、一部の視聴者からは「やっくん、ジムの人なの...!?」といった声がツイッター上に続々。「ヤクマルは相当怪しいな」と、踏み込んで推理するアカウントもあるほどだ。

有力な説は...

   匿名ブログの運営者の尻尾を掴んだようにも見える当該シーンだったが、「まだ結婚できない男」をめぐっては、第1回放送終了後から、一部では早くも「やっくん」の正体探しが始まっていた。有力な説として挙げられているのは、第1回で桑野の姿を密かに撮影して弁護士の吉山まどか(吉田羊さん)に提供した探偵の柳田ではないかとの説、また、桑野の事務所に出入りする住宅プロデュース会社の従業員・森山桜子(咲妃みゆさん=28)や、桑野の行きつけのバーの従業員(野澤剣人さん=32)の名前を出す向きもある。

   また、第4回の前半に出てきたコンビニ従業員の男性を疑う声も。当該男性については第4回では名前を確認できるシーンはなかったが、第3回と第2回に登場した際には「矢口」との名札を付けてレジに立っており、「やっくん」というあだ名が付きそうな登場人物として姿を見せていた。このため、「気になるのが今放送中の#まだ結婚できない男でコンビニ店員してるオジサン」との声も上がっている。

   なお、「犯人探し」といえば、2019年4月期から2クールにわたって放送された「あなたの番です」(日本テレビ系)で、視聴者の間で一大ムーブメントとなったことが記憶に新しい。翻って、「まだ結婚できない男」での「犯人探し」はどこまで過熱するか。また、「やっくん」の正体は明らかになるのか。今後が注目される。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中