2021年 3月 2日 (火)

GACKT、「ボンビーガール」の「行きつけ店」情報を否定 日テレ「誤解招く放送」「お詫びします」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

放送後、GACKTさんの所属事務所から指摘

   J-CASTニュースが30日、日本テレビ広報部に対しGACKTさんの投稿内容への見解を求めると、「誤解を招く放送」になったとして謝罪した。GACKTさんの所属事務所から指摘を受けたという。回答は以下のとおり。

「10月29日放送の『幸せ!ボンビーガール』で、マレーシアの飲食店を、『GACKTさん行きつけの店』として紹介しました。

店員の方からの情報をもとに放送いたしましたが、放送後、GACKTさんの所属事務所より、『お店には行ったが、半年前に1度だけ』との指摘がありました。

GACKTさん、関係各所、視聴者の皆様に、誤解を招く放送となりましたことをお詫び申し上げます」

   その上で「今後は、事実関係の確認を徹底し、番組制作を行ってまいります」との姿勢を示している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中